木曽三川プロジェクト

チーム
巣づくりの会
  • HOME
  • 巣づくりの会とは?
  • CONTACT

トンガリ屋根の家

お施主様は特殊な敷地に自分たちの思い描いた家を建てるために、すでに50社以上からプランを提示してもらっていたが、なかなか納得のいくものには出会えず弊社に訪れたのがきっかけ。この後も何社か回ったそうですが最終的に弊社のプランを気に入っていただき、具体的な計画がスタートしました。

とにかく狭小な敷地だったため、周りにどんな建物が立っても狭さを感じさせず変わらず豊かな生活を営むことができるよう、開口部の位置や空間のつながりを軸として、断熱材の選定や遮熱シートやバッファーゾーンの設置で温熱環境に配慮しました。

狭い敷地でかつ木造3階建てという不利な状況下、耐震等級最高ランクを実現しながらどう空間を配置するかをかなり入念に検討しました。結果、耐力壁および鉄筋のブレースの配置、架構に流れる力を検討して耐震等級3を実現しました。また二世帯住宅ということで、何を共有部分とし、何を排除するかも課題でした。家族間の交流がはかれ、かつ将来的なバリアフリーを見込んだ間取り作りを心がけました。

視覚を少しでも広げるため、場所場所によって視線の抜けを考慮してなるべくプランをシンプルにまとめるということで、雑味のない空間とその家の生活が閉塞的にならないよう注力しました。

設計者 H建築スタジオ 蛭川昭彦
木曽三川プロジェクト
SLOWHOUSE

SLOWHOUSE
暮らしを楽しむ家づくり
定価(本体880円+税)

木曽三山プロジェクト
チーム巣づくりの会

愛知県犬山市上坂3-32

0120-114-310

Copyright © sudukuri.
All Rights Reserved.

このページのTOPへ